キジトラのツクネが語る。モモ姉ちゃんと、弟のボン。亀のジローとサブロー。     それにアニマルストーカーで酔っ払いのとーちゃん(武田“コックローチ”圭史)。猫とボロ車やらボロバイクやらてんてこ舞いな武田家の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンちゃん ハッピーバースデー

 もうすっかり寒くて、最近はとーちゃんの布団にもぐりっこみっぱなしのツクネです。
 ところで、とーちゃん。 いったい何を拝んでるですか?

ツクネとボン
しましまちゃん時代

とーちゃん「これか? これはボンの誕生日に、ボンの前のパパだった「そらとぶねこ」のjunkuさんが贈ってくれたバースデーカードとボンのちっちゃいときの写真だよ。まだ、しましまちゃんって呼ばれてたころだね。いっしょに写ってるのがお母さんのアンちゃんと、妹のグレーちゃんだよ。ボン、お前ちゃんと覚えてるか?」

ボン「覚えてるでし! 懐かしいでしにこ

ボン

 ボンちゃんのお誕生日って11月24日だったですか。
 お祝いに毛づくろいしてあげるです。

ツクネとボン

ボン「ツクネねーちゃん、ありがとうでしkao04

 でもうちに来たばっかりのときは、
まだこんなに↓小さかったのに…
ツクネとボン

                               今、こう↓ですからね。
ツクネとボン

いいですか? こうで↓
ボン

↓こうですよ(笑)。
ボン

ボン「ボンいい子にしてたから、大きくなったでし。来年はモモねーちゃんより大きくなるでし!」

 …ボンちゃん、それはちょっと無理だと思うですよ(苦笑)。

モモとボン
ボン

とーちゃん「こらっ! どうもパンツと靴下の数があわんと思ったら…」

 ところで、とーちゃんまた大鍋で数日分まとめて料理してるですが(とーちゃんは、体調を崩すと数日分のおかずをまとめて作り置きする習性があるです)、さてはまた風邪ですか? まさかインフルエンザじゃないですよね?

白菜の煮物
ご飯にも酒の肴にもあいます。残ったスープで雑炊もまたいけます♪
白菜の煮物

とーちゃん「いや、今回は筑波でもらってきた つくば風邪(苦笑)」

 じゃあ次回の更新は、つくば(マラソン)出張編ですね。それでは近いうちにです。

ササミおねーちゃんのこと。

 またうっかりしていたら、1ヶ月も更新無しでしたです。ごめんなさいです。ツクネです。
 おや? ボンちゃんどうしたですか?

ツクネとボン
ボン

 ああ、それはね、ボンちゃんがうちに来るずっと前に亡くなったササミおねーちゃんです。
 そういえば、背景には写ってる写真だけど、ちゃんとしたのを出しとくです。

ササミ
多分、これが現存するササミの一番良く撮れている写真。

ボン「いつも思うけど美猫さんでしねこ

 ササミおねーちゃんは2年前にね、胸に水がたまる病気で亡くなったです。元々心臓に疾患があったそうですけど、とーちゃんはそれを知っててササミおねーちゃんを引き取って6年間頑張ってたです。
 ササミおねーちゃんが亡くなる前日には虫の知らせを感じてたみたいで、ダイエットの一環でずっと抑えてたのに、その日から既に酒びたりになってましたです。亡くなってからしばらくも、お酒の力で正気を保ってたような時期があったですよ。

とーちゃん「そういえば、今日がササミの命日なんだよね。ちょうど2年前の今日。早朝に息をひきとたっんだ…」

 !…そうでした! 今日おねーちゃんの2年目の命日ですよ! とーちゃん、とーちゃん! お供えですって…。

モモ「なんか、とーちゃん台所で特製キャットフード作ってたけどなんかあるのぉ? あれおいしいんだよね♪」

 えーっと、モモねーちゃんあとでお裾分けもらえるですよ。 
ボン「ササミおねーちゃんって、どんな猫さんだったでしか?」

 うーんっとね、とっても優しくて穏やかな猫で、ツクネは随分とお世話になったです。モモねーちゃんとは実の(双子の)姉妹だったの。
 ツクネは血はつながってなかったけど、本当の妹みたいに面倒を見てくれたですよ。
ササミとツクネ
さびしいときとかいつもいっしょにいてくれたです。
焼き鳥
 これは三匹で撮ったお気に入りの写真です。

 ササミおねーちゃんの小さいときと、おっきくなったときの写真があるので見比べてみるです。

ササミ
ササミ
ササミ

ボン「ボンといっしょで、パソコンの上が好きだったでしか?」

 とーちゃんがパソコンを買い替えのときに、最優先条件がササミおねーちゃんの寝心地が良さそうっていうのが基準だったですよ。あの写真が飾ってあるコピー機の上もササミおねーちゃんのお気に入りだったです。だから、とーちゃんはあそこにササミおねーちゃんの遺影を置いたですね。

とーちゃん「そうそう。先日復元ソフトでリカバリーに成功したデータの中に、データクラッシュして紛失したと思ってた、ササミとモモがうちに来た翌日の写真とかがあってね。何枚か出しとこうかね」

ササミ
ササミとモモ
ササミとモモ
ボン「あれ、この爪とぎ(※武田の旅行カバン)は、この頃からあったでしか!」
ササミ
ササミとモモ
 ほら、いつもボンちゃんが寝てる王様のダンボールもこの頃からあそこにあるですよ。
ササミとモモ
ササミとモモ
ササミとモモ

ボン「モモねーちゃんともいつも一緒だったんでしね。その割にはなんかモモねーちゃん冷たくないでしか?」

 …モモねーちゃんはね、まだササミおねーちゃんがどこかで生きてると思ってるです。だから今でもときどき、夜になるとササミおねーちゃんを呼んで鳴いてるですよ。
 とーちゃんもそれがよくわかってるです。なにしろ、とーちゃんは半年間ぐらいは玄関の外でササミおねーちゃんが鳴いてる夢を見ては、夜中に外に飛び出して行ってましたですよ…。
 とーちゃんは、今日は静かに飲むみたいですね。ツクネたちも、今日はとーちゃんをそっとしとくです。

酒の肴

ツクネとボン

 それでは、またです。
 次は、もうちょっと早く更新するです。おやすみなさい。

今日は鈴鹿F1観戦

…とか、とーちゃんは言ってますが、おうちで一杯やりながらのテレビ観戦です(笑)。ども、ツクネです。今日は、モモねーちゃんと一緒にとーちゃんにくっついてるです。

モモとツクネ

とーちゃん「いやー、今年も日本グランプリの季節なんだよねー。実は、ビデオ録画じゃなくて、リアルタイムでF-1観るのって、1977年の富士F-1(2回目)以来なんだよねー(苦笑)」
※もちろん1976年の1回目のもリアルタイムで観ているが…当時はビデオなんてものはなかったのである(笑)。

酒の肴

 昼間っからF-1観ながら秋の味覚の焼き茄子で一杯って、随分いいご身分ですが、なんかお酒の肴に動物性たんぱく質が見当たりませんです。

とーちゃん「いや、あるだろ。ほら、焼きナスの上と冷や奴の上にパラパラっと…」

 鰹節(しかもパックの削り節)じゃないですか!

とーちゃん「少し残ってるけど食べる?」

 あ、いただくです♪

ツクネ

 そー言えば、ボンちゃんはどこですかね。モモねーちゃん見ませんでしたですか。

モモとボン

 相変わらず、とーちゃんが持って帰ってきた製版マスターの芯がお気に入りみたいですね。
 でも、とーちゃん、気がつくともう10月ですよ。さすがに家の中の虫も減りましたですね。

とーちゃん「いやー、去年はヒメマルカツオブシムシ。今年はイガ(衣蛾)に発生されて大変だったけどなぁ」

 毎年恒例のショウジョウバエとかは、とーちゃんが不精して生ゴミためるからってわかるんですけど(笑)、ヒメマルカツオブシムシとかイガってなんでですかね?

とーちゃん「何言ってんだ。今年のイガは、とーちゃんが実家から持って帰ってきた荷物に卵がついてたらしいが、去年のヒメマルカツオブシムシは、 お前たちがとーちゃんが気づかないところに吐いてたゲロが発生源だったぞ。普通に殺虫剤使えないから駆除がどんだけ大変だったか…」

 そーでしたです。うちじゃ、ツクネたちや、亀のジローさんとサブローさんがいるので殺虫剤や蚊取り線香はご法度です。とーちゃん、今年も色々と試してたです。

電撃殺虫機

 これはいわゆる「誘蛾燈」ですね。青い光で虫を集めて電撃殺虫です。

とーちゃん「ヒメマルカツオブシムシと蝿には有効だったけどイガにはあまり効果なかったなぁ。まあ蚊取り線香の代用にはなるな。そうだ忘れてた! こないだ近所で羽蟻が発生してうちにも大量に侵入してきたんだが、これにはかなり効果があったぞ」

 そう言えば、今年は蚊がいませんです。とーちゃんも蚊には食われてませんですね?

とーちゃん「むー? 今年はなぜか外でバイクとかいじってても蚊が寄ってこないんだよね…。いや、周りを飛んではいるんだが刺しにこない。別に虫除けスプレーとかしてるわけじゃないんだがねぇ…」

 なんか皮膚から変な分泌物とか出してるんじゃないでしょうね。とーちゃんなら、そういう進化でもしそうですけど…。

とーちゃん「…そういうのって生物学的にはいいのか?」

冷凍殺虫剤

 次はこれですね。冷凍殺虫剤?

とーちゃん「売り出された当時は、殺虫成分を含まないからペットがいても安心なんてのが売り文句だったんだが、これをガスコンロやストーブの側で使って火炎放射器にしたバカが連発して一時販売停止していたんだが、中身をLPガスから代替フロンに変えて再販しだしたんだよね。」

 でもこれ、とーちゃん早々に簡易クーラー代わりにしてましたですね。

とーちゃん「昔はカークーラーとかエアコンなんてない車が普通にあった時代は、夏場に車の中の温度を下げる冷却スプレー(これが簡易クーラー)を売ってたんだよね。まだ何本かとーちゃんの倉庫には残ってるんだけどね(笑)」

 とーちゃん、今でも夏でもカークーラーのスイッチ入れないで乗ってる車があるですもんね(笑)。

とーちゃん「しかしこいつ、 這う虫用(ゴキブリ・ムカデ等用)の方はまだいいんだが、肝心の飛ぶ虫用の方は、こいつの噴射力で 虫が凍る前にどっかに吹っ飛んでいくからどーにもこーにも(苦笑)。1缶で4匹仕留めるのがやっとだったからコストパフォーマンス最悪だったな。まだこれ↓の方が効率がいいぐらいだぞ」
スプレーボンド
※パソコン等電子機器の側でスプレーのりは厳禁です。

とーちゃん「虫の飛行経路上にほん~の軽くこいつをスプレーして弾幕を張ってやるんだよ。そこを通過した羽虫は例外無く墜落する。難点は周りがベタベタになることだな」

…! みんなは絶対とーちゃんの真似しちゃダメですよ!

とーちゃん「まあ、冗談は置いといて、今年一番活躍したのはこいつかな。特に質量が軽くて飛び方が変則的なイガ相手には有効だったぞ↓
電撃殺虫ラケット

 電撃殺虫ラケットですね。とーちゃん、5万ボルトでバシバシ焼き殺してましたですね。

蝿取りリボン

とーちゃん「あ、でもショウジョウバエとか相手だとこいつがぶっちぎりかな。フェロモンで蝿を集める…とかいうやつとか色々試したが、結局はこの昔ながらの蝿捕りリボンがぶっちぎりだった。新しいものが必ずしもベストとは限らないっていう見本だな」

 …とか言ってる間に、F-1もフィニッシュですよ。

S・ベッテル

とーちゃん「ほう。優勝はレッドブルのセバスチャン・ベッテルかぁ。今年は全体的にF-1が面白いけど、今日の日本グランプリも見ごたえあったな。うんうん、いい酒が飲める♪」

ツクネとボン

 なんでF-1の話のはずが殺虫剤の話になってるですかね?(苦笑) とーちゃんはまだ飲んだくれてるつもりみたいですから、ツクネたちはもう休むです。それでは、皆さんまたですよ。

とーちゃん家のポンコツ四輪軍団編

 またちょっと更新が遅くなり気味ですね。ごめんなさいです。ツクネです。

ツクネ

 え? 今回は、ボンちゃんがくっついてない? いやいや、ちゃんとツクネの後を離れずにいますですよ。ほら(笑)。

焼き鳥三姉弟

 なんかやっぱり、ボンちゃんの方が(頭が小さいから)ツクネより小さく見えるですね。もうこれで全然ツクネより大きいんですよ。
 でも、手前のモモねーちゃんの巨大さに較べると大したことないですが(笑)。

 最近のボンちゃんのお気に入りは これ。↓

ボン
…背景が汚ねぇなぁ…(苦笑)。ボンは例のボン塚を撤去したら、ゴミ箱から缶ビールの空き缶ばかり選んでひっぱってきゃがります。なんで1階でしか飲まないのに2階のベッドの前に空き缶があるのか悩んだことも…(笑)。

 とーちゃんが、お仕事場から持って帰ってきた紙の筒です。とーちゃん、この特大のトイレットペーパーの芯みたいなの はいったい何ですか?

とーちゃん「これか? 印刷用製版機のペーパーマスターの芯だよ。うちの会社じゃ、急ぎの印刷とかはとーちゃんの仕事なんでね(笑)。予想どおりボンも気に入ったみたいで良かったよ(笑)」

 上から見るとこんな感じなんですけどね(笑)。

ボン

モモとボン
モモとボン

 そりゃ、モモねーちゃんは、特大すぎて この筒には入れないですよ(笑)。

モモ「… ところで、ツクネちゃん。今回は、うちの四輪軍団の紹介するんじなかったの?」

 はっ! いけませんです! そうでしたです! それじゃ、さっそく始めるです汗とか

 まずはもうお馴染みのU42-V ミニキャブ・バン4WD“羽根付き” です。
 もっぱらの最近のとーちゃんの足になってますです。

ミニキャブ
平成10年式 三菱U42-V ミニキャブ・バンCL 4WD

 次は、今はちょっと休憩中ですが、とーちゃんの長距離移動の足として活躍していた“高速営業車”
こと エテルナZR-4です。
 ちなみに、うちで一番馬力のある車ですね。この写真は、北米仕様のフォグランプ内蔵グリルを装着してフルランプ時のときのですね。

エテルナZR-4
平成元年式 三菱E39 エテルナZR-4

 この車は、後から見ると如何にもとーちゃんの愛車だってよくわかるですよ(笑)。

エテルナZR-4

とーちゃん「自分で付けといて言うのもナンだが(この辺、うちの同人誌にも書いたとおり紆余曲折な話があるのだが…)、この羽根…見た目に品がないんだよなぁ …(苦笑)。いや、効果は絶大なんだけどね」

 ちょうどササミおねーちゃんが倒れたときに、治療費に車検代まで全部つぎ込んで一旦車検を切ったんでしたですね。

とーちゃん「まあ…結局、ササミはダメだったけどなぁ…(まだ少々ダメージが消えきっていない…)、そのあとに再車検を…とか思ってたら、例のガソリン代高騰騒ぎで機を逸して、しかもミニキャブとキャノピーのトラブルが相次いで予算が回らん。もっとも、一部配管を外したままっていうのもあるんだが(苦笑)」

 それじゃ次は、そのガソリン代高騰騒ぎのときに大活躍したA107-V ミニカ ECONO君ですね。

A107V ミニカ
昭和58年式 三菱 A107-V ミニカ ECONO

とーちゃん「いや、こいつはリッター20㎞ぐらい普通に走るんで 、あの時は本当に助かったよ(笑)」

 それにしても、昭和58年の軽自動車を現役でバリバリ走らせるのもどうかと思うですよ。東京⇔大阪間何回往復したですか。

とーちゃん「いや数えとらん(苦笑)。ともかく車体が軽い上に後輪駆動だから運転してると面白いし、実はミニキャブよりも楽だったりするんだよね」

 それにしても、もう少し労わってあげてほしいですよ。もうお歳なんですから。
 次も、今は姫路の倉庫で車検待ちしているU12 ブルーバードSSS-R君ですね。

U12 ブルーバードSSS-R
昭和63年式 ニッサン U12 ブルーバードSSS-R

とーちゃん「スケジュールの関係で、継続車検しくじってそのままになってるんだが、これも面白いよ。本来ならラリー競技に出る人にだけ売ってた特別仕様の車だったから、 標準装備でロールバーなんかが付いてる 。ただし、高速道路とかの乗り心地は最悪だけどな(笑)」

 あと…EP-71 スターレット・ターボS君…こっちは、ガレージの奥で肥やしになりかかってませんか?
 
EP-71 スターレットターボ
昭和63年式 トヨタ EP-71 スターレット・ターボS

とーちゃん「うーむ、なんとか自走して東京まで移動させたまでは良かったんだが、そのあとがなぁ…。ちょこちょこ面倒は見てるんだが…。こいつも凄い乗って楽しい車なんだけどねぇ…。ああ…乗りてぇーっ! 」

 とーちゃん、ちょっと落ち着くです汗とか
 このあとはオマケで、ちょっと前までとーちゃん家にいた子達です。


Z432
昭和45年式 ニッサン PS30 フェアレディZ432

ダイナ
平成5年式 トヨタ ダイナ・ルートバン  “ワクワク号”

ハイエース
平成元年式 トヨタ ハイエース・ロングバンGL “そうさく畑号”

 Z432は、とーちゃんも色々あって泣く泣く手放したみたいですけど、まだ諦めてませんですね。

とーちゃん「あたりまえざんすっ! とーちゃんの面倒見てた個体はどうやら、ちゃんと引き取り手があったみたいで一息だけど、また余裕が出来たら探しに行くざんすよ!」

 「ワクワク号」ことダイナ君は、例のディーゼル規制で走らしてもらえなくなくなっちゃったんですよね。

とーちゃん「平成5年式って言ったら、(当時)とーちゃんが乗ってた中では一番新しい年式車だぞ。排ガス規制とかそのものは必要だと思うが、あのやり方は今も納得しとらん。多分、どんな気持ちでダイナと別れなければならなかったかなんて、あんの石原のヤローにゃ理解できんだろーが

 でも、ダイナ君はまだどっかで走ってるんですよね?

とーちゃん「多分…中東のどこか(笑)。もしかすると、部品になって海外に渡った可能性もあるが、多分あのままで渡ってる。いずれにしても、まだあいつはどこかで生きてるっていうのが救いかな…」

 「そうさく畑号」ことハイエース君は、中国道で多重事故に巻き込まれて全損でしたからね。

とーちゃん「データファイルの破損で、写真がこんなのしかねぇ…(背景が真っ暗だが、実は福岡ドームのグランドである)。あいつはねぇ…昔、詐欺にあったとーちゃんを助けるためにとーちゃんの前に現れて、いろんな同人誌に関わった人たちを影で支えて、最後はとーちゃんを守りきって逝っちまったからねぇ…。とーちゃんは今でも思うんだが、 トヨタの最強の名車は、トヨタ2000GTでも、ハチロクレビンとかでもなく、実はこのU-BU70型のハイエース・バンなんじゃないかと思っているよ

 そういえば、昔ツクネをお迎えに来たのもこの子でしたですね。

モモ「私とササミちゃんを神戸まで連れに来たのもこの子だったよ」

 今回は、ちょっと長めになってしまってるみたいです。またとーちゃん家の四輪軍団については折々お話していきますです。
 ボンちゃんもオネムみたいですし、今回はこの辺でさよならです。


ボン

余談 今夜のとーちゃんの晩酌(笑)
酒の肴

明日からとーちゃんは夏コミへ…

 うっかりしていたら、ちょうど1ヶ月も更新してなかったです。お久しぶりですツクネです。
 もう武田家に来て半年になろうかというのに、相変わらずボンちゃんがくっついてますです。

ツクネとボン

 ・・・・・・・。

とーちゃん「うん? どしたツクネ。なにか言いたそうだが…?」

 …ボンちゃんは、もうツクネよりも大きくなってるのに、なんでか子猫のままみたいな気がするですが、なんでですかね???

とーちゃん「あー、そりゃな。ボンは身体はツクネよりでかくなってるけど、ツクネの方が頭がでかい からだよ」

 えぇー、とーちゃんなんですかそれっ?! なんかひどいです!

とーちゃん「そんなこと言っても、しょうがあるまい? とーちゃんもツクネがうちに来たときは、とーちゃんのお腹にセミみたいにしがみついてるツクネを見て、こいつは頭がでかいからもっと大きくなるぞと思ったんだよね(笑)。そしたら、意外とでかくならなかったからね。まあ身体が小さいのも捨てたもんじゃあるまい。モモぐらいでかいと夜中に腹の上でうずくまられると窒息しそうになるからな(苦笑)」

酒の肴

 とーちゃん、今夜はなんかしっかりとオカズ作ってますですね。

とーちゃん「この1週間はロクなもん食ってなかったからな。明日から夏コミ出発だし、ちょっと景気をつけとくかなと(笑)」

 そーいえば、前回の更新で次は四輪の紹介をやるはずだったですが…?

とーちゃん「いやぁー、忙しくてバタバタしてたら(「コックローチ武田の畑作日記」参照)、あっというまに1ヶ月だったからね…。正直タイムワープでもしたのかとびびった(苦笑)。とりあえずコミケ絡みの話題は外せんので、車関係は小ネタをひとつ…」

ミニキャブ マフラー
ミニキャブ マフラー

 なんですか、これ?

とーちゃん「いや、ミニキャブな…例の北陸本専遠征時ぐらいから妙な振動があるなと思ってたら、それが看過できんぐらい悪化しだしたんで、三菱に持ってったのよ。で、それは大方予想したとおりプロペラシャフトだったんだけど、それ以外に妙な(聞き覚えのある)音がすると思ったらコレだったんだよね(苦笑)」 ※しかも当初、この異音はペラシャフじゃないと言っていたのに三菱も気がつかなかった。三菱は昔からエキゾースト系の耐久力弱いんだよ…。

 エキゾーストパイプ、ぽっきり逝っちゃってますよね。

とーちゃん「もう部品も来てるからさっさと交換したかったんだが、マジに(特にこの1週間)ハードだったからなぁ…」

モモ
モモ

とーちゃん「うっ! 痛ててててててて」 

 あっ! この1週間家に引きこもってたのってそれですね。で、新刊間に合ったですか?

とーちゃん「い…いや、今回はダメだった…。途中までは調子良かったんだが(変なスイッチが入ったみたいで…)、妙なエンドルフィンの出かたしゃがって、2日間無睡眠、ほとんどトイレも行かず、メシも2回だけとかいうのをやってしまった…というより、気がつくと2日経っていたっていう感じ。あれ?ふらつく?とか思ってたら、階段から足踏み外して、今度は右足の親指の爪を割るし、2日間の無茶の反動できっちり2日間倒れたままだったし、惨憺たるもんだよ(泣)」

 まぁ、しょうがないですね。たしかに2日間ウンウン言ってましたもんね(笑)。とーちゃんは、コミケどこに居るですか?

とーちゃん「1日目は「スタジオDT-BOX」(東5ホール ハ45a)。3日目には「スタジオD-BOX」(西1 ほ42a)かな。ま、よかったら遊びにでも来てくれたまえ。多分、いるはず だから(笑)」

 あと、そうさく畑の「第2回 打ちっぱなし宴会」の予定も発表してましたですね(日時は9月20日)。詳しくは 「コックローチ武田の畑作日記」を参照してくださいです。
 それでは、今回はこの辺で。

ボン

ボン「次は、もうちょっと早く更新するでしよ! またよろしくでし!」




プロフィール

武田ツクネ

Author:武田ツクネ
キジトラ猫の武田ツクネです。人間もどき(?)のとーちゃんや、モモねーちゃん、ボン、亀のジロー、サブロー、その他変な家族と楽しく暮らしてます。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。